育児

2022/2/10

おもちゃのサブスク「トイサブ!」からはじめておもちゃが届いた!

世の中には多くの知育おもちゃがありますが、子供のおもちゃ選びって本当に難しい。時間をかけて調べてみても、どれがいいのか結局よくわからないです。それにおもちゃを選ぶことに時間を使ってしまって、子供と遊ぶ時間がなかなか取れないのは本末転倒です。 そんな悩みを解決してくれるおもちゃのサブスク「トイサブ!」に入会しました。待ちに待った初めてのおもちゃが届きました! 読んでほしい人 トイサブでどんなおもちゃが届くのか知りたい 子供のおもちゃ選びに悩んでいる おもちゃのサブスクに興味がある   コンテンツ1 ...

ReadMore

育児

2022/2/10

赤ちゃんのおもちゃもサブスクの時代。「トイサブ!」でおもちゃ選びをプロにお任せ。

子供のおもちゃがたくさんありすぎて選べない! 安心してください。おもちゃもサブスクの時代です。「トイサブ!」を利用すれば、プロの視点から月齢に合わせて最適な知育おもちゃが送られてきます。 おもちゃ選びに時間を使うのではなく、おもちゃで子供と遊ぶ時間をたっぷり楽しみましょう! 読んでほしい人 子供のおもちゃ選びに悩んでいる 子供のおもちゃを選んであげる時間がない おもちゃで家の中が散らかってしまう せっかく買ったおもちゃも子供がすぐに飽きてしまう   コンテンツ1 子供のおもちゃをどう選ぶ?2 お ...

ReadMore

旅行・帰省

2022/2/10

ベビーカーを持ち込んで新幹線の最前列に乗ってみた

家族の新幹線移動は楽しい反面、苦労も多いです。特にベビーカーを持ち込んで新幹線に乗るといろいろと気を使うもの。 新幹線の最前列って他の席よりも足元のスペースが広いんです。そこで、ベビーカーを持ち込んで新幹線の最前列に座ってみました。 ベビーカーを折りたたむことなく足元のスペースに置けるうえ、僕も妻も普通に座って過ごすことができました! 読んでほしい人 ベビーカーを新幹線に持ち込むのに苦労している できることなら子供をベビーカーに乗せたまま新幹線に乗りたい 新幹線の最前列ってどれくらいのスペースがあるのか知 ...

ReadMore

旅行・帰省

2022/2/10

エクスプレス予約は必須!ベビーカーを持ち込むときの新幹線移動はどの席がいい?

新幹線を使って家族で帰省するときに悩むのが席の選択。特にベビーカーを持ち込む場合はできるだけ負担が少ない快適な席を予約したいもの。 おすすめは多目的トイレや多目的室の近くの最前列 or 最後列。 エクスプレス予約のサービスをフル活用して、快適に新幹線で移動できる席を確実に確保しましょう! 読んでほしい人 新幹線にベビーカーを持ち込む人 赤ちゃんずれで新幹線移動をする人 新幹線でベビーカーの置き場に困る人   コンテンツ1 ベビーカー持ち込みの新幹線移動はかなり大変!2 ベビーカーを持ち込んでも快 ...

ReadMore

旅行・帰省

2022/2/10

山陽・東海道新幹線で帰省するならエクスプレス予約がおすすめ

年末年始、GW、お盆休み。家族や孫を連れて帰省するのは親孝行ですね。 近くなら比較的気楽に帰れますが、遠方となると一苦労。家族連れでの新幹線移動は、お金もかかるし手間もかかるし、かなり大変です。 山陽・東海道新幹線で帰省する人におすすめなのが「エクスプレス予約」への入会。割安で新幹線に乗車できて、自宅にいながらオンラインで新幹線を予約できる。間違いなく、年会費1,100円以上の価値があります! 読んでほしい人 ・家族連れでの新幹線移動が大変すぎる ・実家に帰省するのに山陽・東海道新幹線を利用する ・年に1 ...

ReadMore

育児

2022/2/10

新生児から長く使える快適なベビーカーはアップリカのクルリーできまり!

子供を連れてお出かけするのって大変ですよね。近所を散歩するくらいなら抱っこ紐で大丈夫なんですが、買い物に出かけると帰り道は荷物も増えるし、長時間のお出かけは肩が凝って負担が大きい。 新生児から長く使えるお手頃で便利なベビーカーが、アップリカのクルリーです。 どのベビーカーよりも小回りが利くところがすごくおすすめ。電車やエレベーター、お店の狭い通路などでもストレスはありません。子育てで自宅にこもりっぱなしだと、精神的に辛くなっちゃうこともありますからね。アップリカのクルリーを使って、新生児のころから外出して ...

ReadMore

ライフハック

2022/2/10

[レビュー]お宮参りの写真撮影にfotowaを利用した

生後初めての待望のイベントがお宮参り。なんと遠方にもかかわらず両親が来てくれました。 記念すべき日の想い出をきれいな写真を残したい!fotowaで専属カメラマンさんに撮影を依頼して、きれいな写真を撮ってもらいました。 fotowaはお手頃な値段で専属カメラマンに撮影を依頼できるサービスです。 妻も両親も大満足でした! 読んでほしい人 お宮参りの写真撮影を計画中 フォトスタジオで撮る記念写真の値段が高くて躊躇している fotowaを利用してみたい   コンテンツ1 お宮参りの思い出を写真に残したい ...

ReadMore

ライフハック

2022/2/10

高品質&コスパよし!photobackでオリジナルアルバムを作る

大切な想い出の写真はアルバムとして形に残したい。特に親世代はアルバムで写真を見るのが安心するようです。 オリジナルアルバムを作るなら、photobackがおすすめ。 自分のお気に入りの写真を選んで簡単にオリジナルアルバムが作れます。コンパクトなアルバムから、重厚感のあるアルバムまで、TPOに合わせて上質なアルバムができあがります。 フォトスタジオなどでアルバムを作ると数万円かかることを考えれば、この値段でこの品質のアルバムなら納得です! 読んでほしい人 お気に入りの写真データでオリジナルアルバムを作りたい ...

ReadMore

ライフハック

料理が苦手な夫必見!妻に喜んでもらうためのデリバリーサービス戦略

  1. HOME >
  2. 楽しい家庭生活 >
  3. ライフハック >

料理が苦手な夫必見!妻に喜んでもらうためのデリバリーサービス戦略

家事の中で一番大変なのは料理だと思っています。

僕は料理が超苦手です。逆に妻は料理上手&料理好きで、家での料理をすべて任せています。いくら好きでも毎日続くと嫌になるもの。妻に喜んでもらえるテイクアウト戦略を考えてみました!

読んでほしい人
たまには毎日の料理から解放されたい
料理が苦手で妻(夫)にまかせっきり
デリバリーサービスを使ってみたい

 

いつも料理を作ってくれる妻。たまには楽して喜んでもらいたい!

共働き夫婦で家事の分担は欠かせません。料理以外は僕でもできますが、料理だけは妻頼み...。僕の料理は人に食べさせられる代物ではありませんが、元パティシエの妻の料理は絶品です!料理好きでもありますしね~。

ただ、僕の苦手意識を差し引いても、家事の中で料理が最も大変だと確信しています!

ただ作るだけじゃありませんからね。数日後までの献立を考えて、買い物に行き、料理を作ります。家族が食べ終わったら、洗い物を済ませて、乾いたら棚にしまう。

一言で料理といっても、やるべきことはかなり多くて手間もかかります。それに、料理好きといっても毎日続くとさすがに疲れてしまいますよね。

たまには妻を料理から解放して、喜んでもらいたい!

taka
taka
たまには妻を楽にしてあげたいけど、料理は超苦手...

外食に連れ出して妻が喜んでくれるかどうかはわからない

妻を楽させてあげるために、たまには外食に連れ出してあげたい!外食すれば料理をする必要はないし、気分もリフレッシュできますよね~。

それでも妻が外食で楽になるのかは場合によります。外食となると、妻は準備が必要です。お化粧をして服を着替えて...。外出するための準備も大変なんです。

料理を作る必要がなくなる一方で、外出するための準備が必要になるんです。妻の気分とタイミング次第で、喜んでくれない場合だってあるんです。

taka
taka
外食に行くなら妻の気持ちを確認したほうが無難!

料理をできない夫が妻に喜んでもらうならデリバリーサービスがおすすめ

いつも料理を作ってくれる妻に喜んでもらうなら、デリバリーサービスがおすすめ。

デリバリーサービスを使えばお店の料理が家でご飯を食べられます。つまり妻が外出する準備は必要ないってこと。

デリバリーサービスなら料理が苦手でも美味しい料理を準備できますね。料理の注文から片付けまでを夫が済ませれば、妻がやるべき炊事は全くなくなります。

いつも料理をしてくれる妻にもたまにはご飯をゆっくり食べてのんびりしてもらいたいですね。

taka
taka
家で気兼ねなくお店の料理が食べられるので気分転換にもなるみたいです。

デリバリーサービスで妻が一番喜んでくれるタイミングを考える

デリバリーサービスはいつ使えば妻が喜んでくれるでしょうか?

デリバリーサービスを利用することで、妻が台所に全く立たなくてもいいのかどうかということがポイント。デリバリーサービスを使えば晩ご飯の準備や片付けは必要なくなりますが、例えば翌日のお弁当の準備があるのなら、台所に立つ必要がありますよね。

多少は料理をしないといけないことと、全く料理をする必要がなくなることでは、妻への負担が雲泥の差です。

妻に一番喜んでもらいためには、デリバリーサービスを利用することで全く料理をする必要がなくなることが重要です。

何曜日の晩ご飯にデリバリーサービスを利用すると喜んでもらえるのか、考えてみました。

◎:金曜、祝前日

晩ご飯にデリバリーサービスを利用して一番喜んでもらえるのは、ずばり金曜日と祝前日です。

翌日の仕事がお休みなら、僕のお弁当を作る必要はありません。つまり晩ご飯をデリバリーサービスで済ませれば、その日の夜は料理を全くしなくてもOK!

僕のように料理ができない夫でも注文から片付けまで全部引き受ければ、妻はゆっくりくつろぐ時間ができますね

特に共働き夫婦の場合、仕事から帰ってきて時間のない中で晩ご飯を作って...という超多忙な夜を過ごしている奥さんも多いはず!

毎日休みなく料理をしてくれる妻に、つかの間の至福のひと時をプレゼントできます。

○:土曜

土曜日も晩ご飯をデリバリーサービスすれば必ず喜んでくれます!

休日の場合、金曜日ほど時間に追われて晩ご飯を作っているわけではないと思いますが、それでも晩ご飯にデリバリーサービスを使えば夜に料理をする必要が全くなくなります。妻が料理から解放される時間ができますね~。

△:日曜〜木曜

日曜~木曜の晩ご飯にデリバリーサービスを利用して喜んでくれるかどうかは場合によりけり。デリバリーサービスで晩ご飯の準備と片付けが必要なくなっても、翌日のお弁当を作らなければいけないですからね。

翌日のランチをお弁当ではなく外食などで済ませることができれば、妻は料理をしなくて済むので、曜日に関わらず効果絶大

同じ理由で、ランチにお弁当を作らない家庭の場合には、日曜~木曜のデリバリーサービスもおすすめです!

休日ランチのデリバリーサービスもおすすめ

休日ランチのデリバリーサービスもおすすめです。休日くらいは1日リラックスして過ごしたいものです。

休日のランチをデリバリーサービスにすることで、のんびりできる1日を過ごしてもらえます

taka
taka
我が家では週末のどちらかのランチをデリバリーサービスしています!

おすすめのデリバリーサービス3選

おすすめのデリバリーサービスは、ウーバーイーツ・出前館・menuの3つです。大手のデリバリーサービスなので、安心して利用することができます。

スマホで注文すれば、出来立ての料理を家まで運んでくれます。配達料がかかるものの、わざわざでかけて取りにいかなくてもいいのは超便利です!

ウーバーイーツ

配達料金:50~550円(お店の人気、天候などによって変動)

サービス料:10%(料理の値段に上乗せ)

最低注文手数料:700円未満の場合に+150円

出前館

配達料金:100~420円程度(お店による。無料のところもあり。)

サービス料:なし

最低注文手数料:お店ごとに設定

menu

配達料金:300円~(距離によって変動)

サービス料:なし

最低注文手数料:1000円未満の場合に+150円

*配達料金が無料になる月額980円のサブスクサービスあり

デリバリーサービスを上手に利用して妻にリラックスできる時間をプレゼント

家事の中でも負担が大きいのが料理。作るだけではないですからね。献立を考えるところから始まり、買い出しから片付けまで。毎日料理を作ってくれる妻には頭があがりません。

そんな妻にもたまには料理から解放されてリラックスできる時間を作ってあげたい。僕のように料理ができない夫にとって便利なのがデリバリーサービス。おすすめは、ウーバーイーツ・出前館・menuです。

配達料金などがかかるため、お店よりは多少割高ですが、わざわざ出かける手間を考えればコスパはいいです。スマホで注文したら、あとは家で待つだけ。お店の美味しい料理を家まで届けてくれます。

料理が苦手な夫であるからこそ、料理を作ってくれる妻への感謝は大きいものです。デリバリーサービスを利用して感謝の気持ちを伝え、妻に喜んでもらいたいものですね!

-ライフハック

© 2022 博士リーマンの子育てエンジョイ生活 Powered by AFFINGER5