育児

2022/2/10

おもちゃのサブスク「トイサブ!」からはじめておもちゃが届いた!

世の中には多くの知育おもちゃがありますが、子供のおもちゃ選びって本当に難しい。時間をかけて調べてみても、どれがいいのか結局よくわからないです。それにおもちゃを選ぶことに時間を使ってしまって、子供と遊ぶ時間がなかなか取れないのは本末転倒です。 そんな悩みを解決してくれるおもちゃのサブスク「トイサブ!」に入会しました。待ちに待った初めてのおもちゃが届きました! 読んでほしい人 トイサブでどんなおもちゃが届くのか知りたい 子供のおもちゃ選びに悩んでいる おもちゃのサブスクに興味がある   コンテンツ1 ...

ReadMore

育児

2022/2/10

赤ちゃんのおもちゃもサブスクの時代。「トイサブ!」でおもちゃ選びをプロにお任せ。

子供のおもちゃがたくさんありすぎて選べない! 安心してください。おもちゃもサブスクの時代です。「トイサブ!」を利用すれば、プロの視点から月齢に合わせて最適な知育おもちゃが送られてきます。 おもちゃ選びに時間を使うのではなく、おもちゃで子供と遊ぶ時間をたっぷり楽しみましょう! 読んでほしい人 子供のおもちゃ選びに悩んでいる 子供のおもちゃを選んであげる時間がない おもちゃで家の中が散らかってしまう せっかく買ったおもちゃも子供がすぐに飽きてしまう   コンテンツ1 子供のおもちゃをどう選ぶ?2 お ...

ReadMore

旅行・帰省

2022/2/10

ベビーカーを持ち込んで新幹線の最前列に乗ってみた

家族の新幹線移動は楽しい反面、苦労も多いです。特にベビーカーを持ち込んで新幹線に乗るといろいろと気を使うもの。 新幹線の最前列って他の席よりも足元のスペースが広いんです。そこで、ベビーカーを持ち込んで新幹線の最前列に座ってみました。 ベビーカーを折りたたむことなく足元のスペースに置けるうえ、僕も妻も普通に座って過ごすことができました! 読んでほしい人 ベビーカーを新幹線に持ち込むのに苦労している できることなら子供をベビーカーに乗せたまま新幹線に乗りたい 新幹線の最前列ってどれくらいのスペースがあるのか知 ...

ReadMore

旅行・帰省

2022/2/10

エクスプレス予約は必須!ベビーカーを持ち込むときの新幹線移動はどの席がいい?

新幹線を使って家族で帰省するときに悩むのが席の選択。特にベビーカーを持ち込む場合はできるだけ負担が少ない快適な席を予約したいもの。 おすすめは多目的トイレや多目的室の近くの最前列 or 最後列。 エクスプレス予約のサービスをフル活用して、快適に新幹線で移動できる席を確実に確保しましょう! 読んでほしい人 新幹線にベビーカーを持ち込む人 赤ちゃんずれで新幹線移動をする人 新幹線でベビーカーの置き場に困る人   コンテンツ1 ベビーカー持ち込みの新幹線移動はかなり大変!2 ベビーカーを持ち込んでも快 ...

ReadMore

旅行・帰省

2022/2/10

山陽・東海道新幹線で帰省するならエクスプレス予約がおすすめ

年末年始、GW、お盆休み。家族や孫を連れて帰省するのは親孝行ですね。 近くなら比較的気楽に帰れますが、遠方となると一苦労。家族連れでの新幹線移動は、お金もかかるし手間もかかるし、かなり大変です。 山陽・東海道新幹線で帰省する人におすすめなのが「エクスプレス予約」への入会。割安で新幹線に乗車できて、自宅にいながらオンラインで新幹線を予約できる。間違いなく、年会費1,100円以上の価値があります! 読んでほしい人 ・家族連れでの新幹線移動が大変すぎる ・実家に帰省するのに山陽・東海道新幹線を利用する ・年に1 ...

ReadMore

育児

2022/2/10

新生児から長く使える快適なベビーカーはアップリカのクルリーできまり!

子供を連れてお出かけするのって大変ですよね。近所を散歩するくらいなら抱っこ紐で大丈夫なんですが、買い物に出かけると帰り道は荷物も増えるし、長時間のお出かけは肩が凝って負担が大きい。 新生児から長く使えるお手頃で便利なベビーカーが、アップリカのクルリーです。 どのベビーカーよりも小回りが利くところがすごくおすすめ。電車やエレベーター、お店の狭い通路などでもストレスはありません。子育てで自宅にこもりっぱなしだと、精神的に辛くなっちゃうこともありますからね。アップリカのクルリーを使って、新生児のころから外出して ...

ReadMore

ライフハック

2022/2/10

[レビュー]お宮参りの写真撮影にfotowaを利用した

生後初めての待望のイベントがお宮参り。なんと遠方にもかかわらず両親が来てくれました。 記念すべき日の想い出をきれいな写真を残したい!fotowaで専属カメラマンさんに撮影を依頼して、きれいな写真を撮ってもらいました。 fotowaはお手頃な値段で専属カメラマンに撮影を依頼できるサービスです。 妻も両親も大満足でした! 読んでほしい人 お宮参りの写真撮影を計画中 フォトスタジオで撮る記念写真の値段が高くて躊躇している fotowaを利用してみたい   コンテンツ1 お宮参りの思い出を写真に残したい ...

ReadMore

ライフハック

2022/2/10

高品質&コスパよし!photobackでオリジナルアルバムを作る

大切な想い出の写真はアルバムとして形に残したい。特に親世代はアルバムで写真を見るのが安心するようです。 オリジナルアルバムを作るなら、photobackがおすすめ。 自分のお気に入りの写真を選んで簡単にオリジナルアルバムが作れます。コンパクトなアルバムから、重厚感のあるアルバムまで、TPOに合わせて上質なアルバムができあがります。 フォトスタジオなどでアルバムを作ると数万円かかることを考えれば、この値段でこの品質のアルバムなら納得です! 読んでほしい人 お気に入りの写真データでオリジナルアルバムを作りたい ...

ReadMore

家計・節約

60歳以上でスマホに詳しくない人にはワイモバイルとUQモバイルがおすすめ!

  1. HOME >
  2. 家計・節約 >

60歳以上でスマホに詳しくない人にはワイモバイルとUQモバイルがおすすめ!

親からスマホ代が高いんだけどなんとかならないか?と相談を受けました。ちなみに僕の両親はスマホの知識がほぼゼロ。

親の世代って僕の世代とはスマホの使い方が違うようです。つまり、契約すべきスマホプランも異なるってこと。

親世代のスマホの乗り換え先のおすすめは、ずばりワイモバイルかUQモバイルです!

読んでほしい人
親がスマホ代に月額5000円以上払っている
60歳以上でスマホ代が高いけど、乗り換え先に悩んでいる
シニア割を利用してスマホ代を安く抑えたい

 

高すぎる親のスマホ代!どこに乗り換えようか?

弟と格安スマホの話をしていたところ、横にいた親から「私たちのスマホ代は安くならないかな?」と相談を受けました。実は父と母であわせて月額15,000円も払っていたんです

2000年代ってスマホ代がほんとに高かったですよね~。月額7000円以上はしたかなぁ...。

その時に契約したままほったらかしだったらしい。兄弟で親のスマホプランの乗り換え先を検討することになりました。

taka
taka
シニア世代に適した格安スマホの乗り換え先ってどこだろ?

60歳以上の乗り換え先にはワイモバイルかUQモバイルがおすす

親の話を聞くと、僕とはスマホの使い方が全く違うことがわかりました

僕は普段からLINEで電話しちゃいますが、親はふつうの電話機能を使うことが多いようです。時々長電話もするようです。

また僕の両親は格安スマホの知識が全くありません。そんな両親がオンラインで乗り換え手続きを済ませるなんて絶対に無理!

明らかに僕と妻が契約している日本通信の「合理的20GBプラン」や「合理的みんなのプラン」は適していません。

そんな60歳以上の両親の乗り換え先に考えたのが、ワイモバイルとUQモバイルです。

ワイモバイル↓↓

UQモバイル↓↓

taka
taka
シニア世代のスマホプランはワイモバイルかUQモバイルから選べば大丈夫!

60歳以上の乗り換え先にワイモバイルかUQモバイルがおすすめな2つの理由

ワイモバイルもUQモバイルも、格安スマホの中では通信速度が速いことで評判のいい会社です。

シニア世代にワイモバイルかUQモバイルをおすすめするポイントは2つあります

店舗に相談窓口がある

最近はオンラインで契約が完結する格安スマホもたくさんあります。店舗を構える必要がない分、スマホプランを安く設定できるんですね。でもスマホのことに全く知識のない僕の両親は、オンラインで契約して、自分で設定するなんて到底できません。

店舗の相談窓口へ行けば契約から初期設定までのすべてをサポートしてくれます契約したその場でスマホを使える状態まで設定してくれるんです。もちろん店舗を持たない格安スマホを探せば、もっと安いプランもたくさんあります。それでも大手のプランと比べればかなり安い!

相談窓口があるのは、親だけじゃなくて僕にもメリットがあります。それはスマホに関する親からの相談ごとの一つ一つに僕が答えなくてもいいってこと。特に離れて暮らす親にスマホのことを電話で説明するって結構大変なんですよね。そもそもスマホに関する知識がないので、会話にもならない...。そんな時には「窓口で相談してきたら?」っていう一言で解決です!

taka
taka
店舗があるって親にとっても僕にとっても大きなメリット!

かけ放題のシニア割が安い

僕の場合、電話を使う機会はそれほど多くないです。家族や友達との通話には電話料金がかからないLINEを使いますからね。電話する時といえば、居酒屋の予約、病院の予約、区役所への問い合わせくらいでしょうか。

逆に、僕の親は結構電話するみたいです。話し相手がLINEの使い方がわからなかったり、ガラケーを使っていたり。親がLINEの使い方を知らないだけなら教えればいいんですけど、話し相手が電話しか使えないことも多いです。

たくさん電話をする人にとって検討したいのがかけ放題のオプション。ワイモバイルもUQモバイルも料金は同じです。60歳以上が対象のシニア割を使うと格安でかけ放題オプションがつけられます。

キャリアワイモバイルUQモバイル
かけ放題オプション(月額)1870円1870円
60歳以上のシニア割1100円1100円
割引後の月額料金770円770円

通話料金は30秒ごとに約20円です。かけ放題のオプションが770円なので、約20分以上電話すればもとが取れます!

頻繁に電話をかける人にとっては、月々20分なんてすぐに超えてしまいます。そんな人はシニア割を使って、格安でかけ放題のオプションをつけるといいでしょうね。

taka
taka
シニア割のかけ放題オプションはとてもお得です!

ワイモバイルとUQモバイル。結局どっち?

スマホの詳しくないシニア世代の親はワイモバイルかUQモバイルのプランを選べば大丈夫!

では最終的にどちらがいいんでしょうか?決め手になったのはポイントは2つです。

契約する人数は?

ワイモバイルのスマホプラン

プラン名シンプルSシンプルMシンプルL
基本データ容量3GB15GB25GB
月額料金2,178円3,278円4,158円

*家族割引サービスで2台目以降は1188円引き

UQモバイルのスマホプラン

プラン名くりこしプランSくりこしプランMくりこしプランL
基本データ容量3GB15GB25GB
月額料金1,628円2,728円3,828円

単純に基本料金を比べるとUQモバイルのほうが安いです。ただしワイモバイルの場合、スマホ2台目以降は家族割引サービスで毎月1188円も安くなります。つまり2台目以降はかなりお得に契約できるんです。

3GBのプランに加入した時を想定して、契約人数とスマホ代を比べてみました。

契約人数ワイモバイルUQモバイル
1人2,178円1,628円
2人3,168円3,256円
3人4,158円4,884円
4人5,148円5,512円

一人の場合、UQモバイルのほうが安いです。

二人の場合、僅差でワイモバイルのほうが安いです。

三人以上の場合、ワイモバイルのほうが安いです。

契約人数を考えて、ワイモバイルとUQモバイルのお得なほうで契約するのがよさそうですね。

店舗は近くにある?

せっかくワイモバイルかUQモバイルで契約しても、店舗が遠かったりアクセスが悪かったらあまり意味がありませんよね。都市部であれば比較的店舗が多いんですが、地方にはどこにでも店舗があるわけではありません。
困ったときに気軽に相談へ行ける場所に店舗があるかどうかも重要な決め手になりました
ワイモバイル↓↓

UQモバイル↓↓

僕の両親はワイモバイルで契約しました!

父と母の2人でスマホプランを見直すことになりました。契約人数が二人なので、スマホ代の月額は僅差でワイモバイルのほうが安くなります

一番の決め手は家から店舗までの距離。ワイモバイルの店舗は家から車で約10分、UQモバイルの店舗は家から車で約20分です。

→契約するキャリアは「ワイモバイル」

父も母もメールやLINEで友人と連絡するか、Yahooでニュースを見るくらいしか使わないようです。この程度の使い方なら高速データ通信量は少なくてよさそうです。

スマホプランは二人とも「シンプルS」

父親は仕事や自治体の関係で頻繁に電話をするそうです。一方、母はそんなに電話をしないみたいですね。

父だけかけ放題オプションをつける

二人で月額15000円程度かかっていたスマホ代が月額3938円まで削減。1万円以上も安くなりました!月々1万円の固定費削減はかなり大きいですよね~。

taka
taka
浮いたお金で美味しいものでも食べに行ってもらいたいです。

窓口なんて必要ない!っていう方におすすめのスマホプラン

データ容量をたくさん使うヘビーユーザーには日本通信の合理的20GBプラン

速度も十分!スマホプランに迷ったら"日本通信の合理的20GBプラン"にしておけば問題なし

節約の基本は固定費の削減。代表的なものがスマホ代ですね。自分の使い方に合った格安なスマホプランを選びたい。でもたくさんありすぎてどれを選べばいいのかわからない... スマホプランの乗り換え先に迷ってい ...

続きを見る

多くの容量が必要ないライトユーザーには日本通信の合理的みんなのプラン

ライトユーザーの快適なスマホ生活には日本通信の合理的みんなのプランがおすすめ!

もともとは夫婦でそろって日本通信の合理的20GBプランで契約していました。臨月に入った妻は基本的に巣ごもり生活。自宅のWiFiを使っているのでスマホのデータ使用量はほぼ必要ありません。20GBは完全に ...

続きを見る

シニア世代のスマホ乗り換えはワイモバイルかUQモバイルがおすすめ!

父と母のスマホの使い方は、僕とは全く違いました。最も大きな使い方の違いは通話機能。友人との通話をアプリで済ませる僕に対して、親は普通の通話機能を使っていました。

また格安スマホの知識がほとんどない点も大きく違うところです。なにかトラブルがあった時に、気軽に相談できる窓口が近くにあると安心です。

そんなシニア世代の親にすすめた乗り換え先がワイモバイルとUQモバイルです。シニア割を使えば格安でかけ放題オプションがつけられるし、店舗があるのでなにか困ったときには相談できます。

最終的にワイモバイルへ乗り換えて、月額1万円以上も安くなりました!毎月これだけお金が浮いたら、生活が少しだけかわりそうですね。

固定費の削減は節約の基本。無駄な出費は抑えて、価値のあることにお金を使いたいですね!

-家計・節約

© 2022 博士リーマンの子育てエンジョイ生活 Powered by AFFINGER5